蓄電池・電気自動車充電設備工事

オール電化のお宅など一般的に深夜電力が安く使えるお客さまにはおすすめです。

蓄電池工事

蓄電池は、ご家庭のコンセントやソーラーパネルなどから電気を充電し、 溜めた電気を好きなときに使うことができる装置です。
蓄電池のメリットは、効率的に電気を使えるようになることと、非常時への備えになること。 電気料金の安い夜間に充電し、料金の高い昼間にその電力を使うことで、毎月の電気代を抑えることができます。また、非常用電源として、 災害の際などの停電時に、重要な電気機器をいくつか動かすことが可能になります。

施工例

電気自動車充電設備工事

EV・PHEVの充電器/充電コンセントの取り付け設置工事は家庭用では1日で設置可能です。 一般家庭用もすでに受注しており、これから増える工事だと思います。電気機器を扱う技術とノウハウは身につけておりますので、 新しい仕事でも滞りなく進める自信がございます。 EV(電気自動車用コンセント)設置工事をご希望の方はご相談ください。一般家庭でお使いの200Vまたは100Vを使用します。 普通充電器にはさらに、「コンセント型」と「充電ケーブル付」があります。 電気料金はお客さまのライフスタイルによっては安くなる場合があります。 例えば、昼間はほとんど家にいらっしゃらないお宅や、オール電化のお宅など一般的に深夜電力が安く使えるお客さまにはおすすめです。 電気料金のプランはぜひ当社にご相談ください。

施工例